スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜(2/23)のFatimaは、Ejyptian Music Night♪

2014年末~2015年始にかけてエジプト公演を終えて帰国したアラブミュージシャン3人が、エジプト黄金期と呼ばれた華やかな時代の音楽を中心にライブをやります。エジプトの音を愛して止まないトリオでの濃ゆいアラブ世界をお楽しみください。

2/23(月)
<Ejyptian Music Night>
Open 19:00  1st 20:00~ 2nd 21:00~
Show Charge 2500yen(1drink付)

<演奏>加藤吉樹(ウード)、及川景子(バイオリン)、アブダッラー(ダルブッカ)
kato oikawa abb

<加藤吉樹>http://yoshikioud.blog115.fc2.com/
アラブ音楽特有の即興演奏(タクシーム)に魅せられ、ウードを始める。
日本で常味裕司氏に師事。エジプト、カイロのヘルワン大学音楽学部にてハイリ・アーメル博士に師事。2013年「セントヒトヨ」のメンバーとして、カイロオペラハウスシネマセンター、サキアカルチャーセンターにてエジプト公演。アラブ音楽ユニット「しんきちさん」、「セントヒトヨ」やソロでの活動のほか、各地でミュージシャン、ダンサーと共演している。

<及川景子>http://ameblo.jp/manipadme/
アラブ・オリエンタルヴァイオリニスト。音楽の源流、魂の音楽をもとめ、たどり着いた中近東の音楽手法に傾倒。 岡洋子氏にクラシック・ヴァイオリンを師事。チュニジアのベシール・セルミ氏、エジプトのサード・ムハンマド・ハサン氏およびアブド・ダゲール氏に、アラブ・ヴァイオリン奏法とアラブ古典音楽理論を師事。
自らライブコンサートを企画、またアラブ音楽ユニット「千と一夜(セントヒトヨ)」で活躍するほか、オリエンタルダンスと音楽のユニット「月の砂漠-tsukinosabaku-」「千夜一夜物語」などで踊りと音楽のコラボレーションを展開。また、オリエンタル音楽のCD解説、各種レクチャー、DJやヒューマンビートボクスとの共演などで幅広く活動しながら、オリエンタル音楽とヴァイオリンの表現の可能性を発信し続けている。


<アブダッラー> http://yaplog.jp/abdallah/
エジプトの太鼓に魅せられ、学生時代から現地をバックパックで放浪。放浪中にバハレイヤオアシスの司祭Hamada Fafmyの勧めを受けてムスリムに改宗。2008年より1年間エジプトのカイロで暮らし、現地の埃と音楽にまみれる。現在、年に1回のペースで現地に通い、現地の音楽家達とカイロ公演を重ねつつアラビア語、イスラム教の勉強中。お祭り系タブラ集団「タブラクワイエサ」、本格タブラアンサンブルユニット「アルバァ・タッバリーン」、アラブ音楽ユニット「セントヒトヨ」など所属。東京、大阪、仙台を中心に日本各地でライブやタブラのWSを展開中。2014年より日本の伝統芸能である能と小鼓の勉強を始め、日本人としての演奏スタイルを模索中。

@四谷三丁目 Fatima
http://fatima-tokyo.com/
http://barfatima.blog68.fc2.com/
東京都新宿区舟町3 橋本ビルB1
03-6317-1849

交通:地下鉄丸の内線 四谷三丁目駅 徒歩3分
JR四ッ谷駅 徒歩12分

** 四谷三丁目駅からの道のり **
4番出口を出て新宿通りを四谷駅方面へ向かい、
みずほ銀行手前の杉大門通りへ左折すると左手上方に紫色の看板が見えますのでその紫色の看板を目指していらしてください。
投稿
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

しが~りぁ

Author:しが~りぁ
元OL。
2009年8月8日、四谷三丁目にモロッコ風 バー "Fatima"をオープン。

2014年5月に第1子を出産し、
2016年2月28日 "Fatima"をクローズしました。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。